レオンの熱中ゲーム録

ポケモンの構築などをつづってます!

ポケモン竜王戦2017(伝説ありシングル)ーウルトラネクロズマ考察

 こんにちは。先日、12月1日~4日にかけて行われる「ポケモン竜王戦」について簡単な考察を書きました。

ポケモン竜王戦ー伝説ありシングルー 構築考察 1 - のんきな一歩

 ※ルール※

一. 3vs3のシングルバトル

.「ウルトラサン・ムーン~過去作」のポケモンが使用可能

三.禁止伝説級のポケモンを1匹だけパーティに組み込むことができる

四.同じ道具は1つまで

 前回はレックウザカイオーガが強いだろうということで〆としましたね。今回は、禁止伝説の中でもとびぬけたパワーをもつウルトラネクロズマについて考察します。

 

ウルトラネクロズマ

f:id:Reon_poke:20171121230157j:plain

 今大会の目玉ですね。前回時点では情報がなかったので触れていませんでしたが、相当ヤバイポケモンです。簡単な説明↓

・ 種族値97-167-97-167-97-129(計754) (エスパー・ドラゴン)

・ 「日食ネクロズマ」または「月食ネクロズマ」に”ウルトラネクロZ”を持たせることで戦闘中のフォルムチェンジが可能になり、この姿になります(メガシンカに近いですが、別物です)

・ 日食ネクロズマ(鋼・超)からチェンジすることで炎技や地面技のダメージを抑えることもできます。

・ 専用技「フォトンゲイザー」は自分のステータスのうち攻撃か特殊、高い数値を使って攻撃できる技なので、ソルガレオをトレースした”日食型”,ルナアーラをトレースした”月食型”どちらにも適応する強力な技です。専用Z技も威力200のエスパー技であり、相手の特性を無視するのでミミッキュなどを一撃で倒せます。

・特性はチェンジ前が「プリズムアーマー(ハードロックと同じ)」、チェンジ後が「ブレインフォース(抜群技の威力UP)」となっています。

 

 と、これがネクロズマの性能なわけですが、強さが一目瞭然で分かりますね。素早さが129と非常に高く、メガレックウザメガボーマンダゲッコウガなどを上から一撃で倒せます。さらにメガシンカを消費しないため、他にメガ枠を用意できるのはメガレックウザとの大きな差別点です。さらにさまざまなタイプの技を覚えるため非常に止めづらく、6世代のガルーラを思い出すようなスペックです。

 覚える有用な技をピックしてみましょう。

 ・ソルガレオ(超・鋼、物理アタッカー)をベースとする場合

 →フォトンゲイザー、メテオドライブげきりん地震ストーンエッジ、はたきおとす、つるぎのまい

 ・ルナアーラ(超・霊、特殊アタッカー)をベースとする場合

 →フォトンゲイザー、シャドーレイりゅうのはどう、熱風、大地の力、パワージェム、瞑想

 こんなところですね。物理と特殊、どちらを選ぶにしてもウェポンに困ることはまずなさそうです。両方とも優秀なタイプ一致技を覚えることができます。物理の場合は竜技が逆鱗しかないので、そこが少し不満ですがね。技のラインナップとしては、ルナアーラベースのほうがブがあるといえそうでしょうか。

ウルトラネクロズマの運用

 超強力なパワーを持つネクロズマの運用について簡単に。

1.フルアタ型

 例:フォトンゲイザー/メテオドライブ/地震逆鱗 (ソルガレオベース)

   フォトンゲイザー/竜の波動//シャドーレイ/火炎放射(ルナアーラベース)

 単純な高火力で敵を薙ぎ払うタイプですね。特殊型はいろんな技が使えるので、大地の力等をいれることで鋼タイプへの打点が確保しやすくなります。

 

2.積みエース型

 物理型ならば剣舞、特殊型ならば瞑想を覚えるので、ステロまきからの全抜きを狙えます。(舞わなくても狙えそう)素早さが高いので、上から瞑想を積んでいけるのも魅力的。

 

3.バトンエース型

 じつはネクロズマアシストパワーを覚えるんです。C167から放たれるバトンからのアシストパワー・・・ ロマンティズムを感じますね。伝説戦ではバトンタッチのすきをつくるのは相当難しいですが、圧倒的なパワーで使い手を魅了してくれると思いますよ。 

 

ウルトラネクロズマと組ませるポケモン

 ウルトラネクロズマ自体が非常にスペックが高いため、周りのポケモンにはサポートに回ってもらうのがいいやもしれないですね。または、パワーのあるポケモンを並べて対面構築のようにしてしまうのも手です。

・メガギャラドス

f:id:Reon_poke:20171121235928g:plain

 相性補完に優れ、スカーフ持ちのポケモンを起点にすることができます。前門のネクロズマ、後門のメガギャラというわけで、強力な二段構えが可能です。技としては、ネクロズマに打点をとれるかみくだくを採用することをおすすめします。

メガゲンガー

f:id:Reon_poke:20171121232717g:plain

 後述がありますが、ネクロズマを上から叩けるうえ、「みちづれ」によって伝説との一対一交換が狙える非常に強力なポケモンです。ゴースト・悪弱点がかぶってしまうのは難点。

 メガシンカポケモンにしぼって紹介してみました。相性補完のいいポケモンが多いため、さまざまな組み合わせが可能なポケモン

ウルトラネクロズマのメタとなるポケモン

メガゲンガー

f:id:Reon_poke:20171121232717g:plain

 筆者の一押しです。素早さ種族値130なのでネクロズマの上から弱点のゴースト技を撃つことができます。また、「みちづれ」「トリックルーム」が使えるのが非常にポイントが高く、これをもっていることでレックウザなどとも互角に戦えます。さらに「こごえる風」「ちょうはつ」等も覚えることができ、伝説枠+@との1対1交換以上の戦果を期待できるポケモンです。他の伝説枠との兼ね合いにもよりますが、かなり優秀なメガ枠だと思います。

 

・悪タイプのポケモン

f:id:Reon_poke:20170414003017g:plain

 悪タイプとざっくり書きましたが、ベトベトンバルジーナあたりはサイクルを回しつつエスパータイプの妨害ができるため使われるかなあと思います。ただ、ベトベトン地震でやられてしまったり火力が足りなかったりでちょっと安定性に欠けるため、扱いが難しそうです。キリキザンでおいふいの択をしかけるのもおもしろいかもしないですね。

 

イベルタル

f:id:Reon_poke:20171121233938g:plain

 伝説枠を使いますが、レックウザにもイカサマによって即死級のダメージを見込めますし、前述のメガゲンガーとの相性補完も良好で、筆者が注目している伝説ポケモンの一匹です。ミミッキュに不覚をとるのが欠点ですが、素早さがミミッキュよりはやく、とんぼがえりによって一時攻撃から逃れることも可能です。

 

 今回はウルトラネクロズマについて考察しました。メガレックウザすら凌駕するほどパワーの高いポケモンですが、竜の舞の有無などで差別化でき、メガレックウザがトップメタとして君臨するのは不変でしょう。次回も竜王戦について何か書こうと思うので、読んでいただけると嬉しく思います。ではでは

 

...筆者は対戦相手がみつからなすぎて本当に困ってるので、竜王戦に興味ある方、ぜひ僕とフレ戦してください(→Twitter @kamome_spr